一人一人が個性と才能を発揮する時代へ1

こんにちは。弁護士の田中今日太です。

さて,突然ですが,これからの時代は,従業員,社員ひとりひとりが個性と才能を発揮する時代です。

私の事務所は,内部の理念として,「社員ひとりひとりが個性と才能を発揮できる職場を目指す」ことを掲げています。

皆さんは,ワンピースを御存じでしょうか?

そうそう。漫画です!

私はワンピースが好きです。

いろいろ,取り上げたい魅力はありますが,ワンピースの大きな魅力の一つは,個性と才能あふれる仲間ではないでしょうか?

普段なんもできずに食っちゃ寝だけど,だれよりも「思い」と「希望」を持っている船長のルフィ。

方向音痴だけど,戦闘となったらめっちゃ強い剣士ゾロ。締めるときはしっかり締めてくれますよね。

お金に関してはちゃっかり者だけど,仲間思いの航海士のナミ。彼女のおかげで安全な航海ができますねよね。

・・とまあ,全部紹介すると大変なので,省きます。

このように,それぞれの個性が出ていて,それぞれの分野で飛び出た才能を持っていますね。

私は,この事務所をそういう個性と才能あふれる事務所にしたいと思っています。

弁護士という仕事は,精神的にハードです。

だからこそ,自分たち一人一人が,自分と自分の仕事に誇りをもって,自身の個性と才能を発揮することが大切です。

これができていれば,どんなにきつい時も乗り越えることができます。

さて,次回はもう少し,深堀して話しますね。