NEWS

スタッフブログ, 有資格者, 田中の人生観

スタッフブログ有資格者田中の人生観

スタッフブログ有資格者田中の人生観

【誰向け?】長く交際する秘訣①(代表弁護士 田中今日太)

こんにちは。

弁護士の田中です。

今日は、恋愛がテーマです。

恋愛をテーマにしてブログを書いている弁護士は少数と思います笑

私自身ですら「いったい誰向けなんだ」という疑問も生じるところです笑

普段は、真面目なことを書いてますので、初めて私のブログを読まれる方は、是非そちらもご覧ください。

先日は、「職場探しは、結婚相手を探すのと同じ」というブログを書きました。

その続きのようなブログです。

皆さんは、誰か異性とお付き合いをされたときに、長続きしない・・・という悩みはありませんか?

わずかな経験ではありますが、私の実体験から、交際が長続きしない原因をお話しできればと思います。

1 そもそも「合っていない」のに付き合ってしまった

私は、これが長続きしない最大の原因だと思います。

若いときはよくあるのですが、男性の方であれば、特に女性の外見的要素にとらわれてしまい、かわいい子、綺麗な子にばかり目が行ってしまうことがあります。

これは女性の方も同様で、男性の外見(イケメン、高身長など)や経済面、職業などに目が行ってしまうことがあると思います。

ただ、いずれにしても、若いときには、「外形的要素」に着目してしまうことが多くて、その人の「内面」(価値観、性格など)に着目していない、あるいはそこまで考慮していないことが多いです。

年を経るにつれて、「大切なのは価値観や性格だな」ということが分かってくるのですが、

若いときは、どうしても人生経験が浅いこともあり、メディアやドラマに影響されて、外見的要素に惑わされがちです。

メディアでは、プロ野球選手などのスポーツ選手が高収入であったり、有名であったりすることをよくニュースにしています。

ドラマでも、医師のドラマで、生活水準の高そうな暮らしが映し出されています。

そうしたドラマでは、「美男美女」の役者が出演していて、その恋愛模様が映し出されるわけです。

バラエティ番組では、「お笑い芸人」が面白いトークを繰り出しています。

こうした内容を日常的に目にしていると、どうしてもこうした方々のことを

「すごいな~」「うらやましいな~」「余裕があっていいな~」「かっこいいな(かわいいな~・きれいな~)~」と思うでしょう。

このように、若いころは人生経験が浅いため、メディアで見る情報が自分の人生の考えの全てになってしまいがちです。

しかし、こうした外形的要素に振り回されて、実際にお付き合いをしてみると、「全く性格や価値観が合わない」「一緒にいてもつらい」ということが往々にしてあります。

それだけでなく,相手が浮気をしたとか二股をかけられたとか、あるいは借金癖・ギャンブル狂だったなどトラブルがあるケースもあり得ます。

ですから、私は、交際する前に、内面的要素をちゃんと見た方が良いと思います。

近年、マッチングアプリが普及して、接点が全くなかった方とも出会うことができるようになりました。

そのため、出会いの間口がとても広がったと思います。

また、様々な要素(身長、経歴、年齢、年収など)が出会う前から情報として入手できるようになりました。

つまり、自分に合う人を見つける選択肢が広がったということです。

ですから、逆に、交際するにあたっては間口を狭めた方が良い、というのが私の持論です。

そして、いくらマッチングアプリで、相手の情報が分かると言っても、外形的な情報に振り回されるのではなくて、

その人の性格や価値観、考え方が、自分と合うかどうかを見ていただくのがよいと思います。

また、その相手が誠実であるかどうかも大切なポイントです。

誠実さは、異性と浮気するかどうかなどとも関わるからです。

しかるべきときに連絡がちゃんととれるかどうか、ちゃんと返信をするかどうか等、誠実かどうかを見極めるポイントはいくつもあります。

ギャンブルが趣味になっていないかどうか等も注意してください。

なお、「趣味が合う」というのも一つのポイントですが、共通の趣味があるからといって、価値観や考え方が同じとは限りません。

私は趣味が共通するかどうかよりも、価値観や考え方が同じであることの方が大切だと思います。

なぜなら、趣味は変えようと思えば変えることができますが、価値観や考え方はなかなか変えることができないからです。

例えば、私は「一人の時間はちゃんと持ちたい」という考え、価値観を持っているので、「常に一緒にいたい」という考え、価値観の方とは一緒にいられません(笑)

このように、自分に合う人を探すことは、改めて自分の価値観や考えを振り返るきっかけともなります。

是非、皆さんも、ご自身の価値観、考えを整理してみましょう。

もちろん、全ての価値観や考えが同じ、ということはありませんから、あなたの中で、この点の相違があっても妥協できる、許せる、というラインを見極める必要があります。

つまり、妥協できるポイントも考えておくということですね。

このように、長くお付き合いするには、自分に「合う方」を探しましょう。

そして、そうした方を見つけるには、気長に取り組む必要があることも知っておきましょう。

ただ、もし自分に合った方を見つけて、その方と交際できるなら、きっと長続きする可能性は高いです。

自分に合わない方と無為に時間を過ごすよりも、自分に合う方を見極めることに時間を使った方が良いというのが、僭越ながら私の持論です。

ときに、あなた自身に何かの問題がある場合には、その問題を改善してからでなければ、「誰とも」長くお付き合いするということはできないかもしれません。

例えば、浮気癖がある、とか、借金癖があるとかですね。

そうした場合には、自分の行動を反省して、もうしないように注意していただく必要があるように思います。

さて、次は、原因の2つめに行きたいと思いますが、長くなったので、本日はここまでとしましょう。

では、次回をお楽しみに~(笑)

更新しました。次回はこちらです~