2020.07.27 2022.10.01

ソシャゲ(ゲーム)のガチャ課金で作った借金を債務整理(自己破産)したいが、問題がありますか?

ソシャゲ(ゲーム)のガチャ課金で作った借金

ソーシャルネットワークゲーム,略して「ソシャゲ」は,無料で簡単に始められ,基本的には通信費以外の負担なく無料で遊び続けることが可能です。特に近年は,スマホが普及しているため,スマホでゲームアプリをダウンロードして,簡単にゲームを始めることができるようになりました。

しかしながら,ゲーム内で有利になるアイテムを購入したり,長時間遊び続けるためにお金を支払う,いわゆる「課金」をすると,それがエスカレートして,それこそ自己破産をするしかない程借金を増やしてしまうこともあるのです。

ソシャゲで借金しても破産はできないというような内容もネット上では見られますが,実際のところどうなのでしょうか。

ソシャゲが原因で借金を増やしてしまい破産もできないのであれば,この先どうすればよいのか分からないと思われている方は,状況を見直すためにも,この記事をお読みください。

ソシャゲ(ソーシャルゲーム,ソーシャルネットワークゲーム)とは?

ソシャゲとは?

「ソシャゲ」(ソーシャルゲーム,ソーシャルネットワークゲームを略した呼び方です。)とは,SNS上で提供されるゲームを総称したもので,スマホの普及に伴い,近年爆発的な人気を誇るようになりました。

 ほとんどのゲームはアプリをダウンロードすれば,無料で遊べますので,簡単に始めることができますし,基本的には通信料負担を除けば無料で遊び続けることができるものです。また,ゲーム自体に終わりがないため,いつまでも遊び続けられるものなのです。

 ただし,ゲームを続けていく中で,無料で遊び続けるのでは満足できないような仕掛けが至る所にちりばめられているのも事実ですし,その中で,ゲームにお金をかけてしまうようになってしまうのです。

 ゲームにお金を支払うことを「課金」といい,これが,ソシャゲが原因で債務を増やすことにつながるのです。

ソシャゲの魅力と危険な罠とは?

ソシャゲは,単に自分一人でゲームを楽しむだけでなく,ゲームに参加しているプレイヤー同士で戦うこともできれば,協力することもできるような内容になっていますので,プレイヤー同士でコミュニケーションが取れたり,プレイヤー間でのランキングを競ったり,各々のキャラクター等を自慢したりできることがその魅力なのです。

 一方で,プレイヤー間のつながりができることから,簡単にゲームから抜けられなくなったり,自分のゲーム内でのステータスを上げようとするには,無料で遊び続けるだけでは物足りなくなるようになってくるのです。

 そして,課金をすることで,より有利にゲームを進めることができたり,有料限定のイベントに参加することができたりと,課金をしてでも続けて遊びたくなるような罠があちこちに仕掛けてあるのです。

 その罠の一つに「ガチャ課金」があります。

スーパーやコンビニの入口等にある,硬貨を入れてダイヤルを回すと玩具等が入ったカプセルが出てくるというあのガチャガチャと同じように,ランダムにゲームのキャラクターやアイテムを入手することができる「ガチャ」がゲーム内に設定されているのです。

ガチャには有料のものと無料のものがありますが,当然のことながら,より強力なキャラクターやアイテムを入手したり,ゲームを有利に進めることができるようにするためには,有料のガチャの方がその確率は高く設定されています。

そこで,有料のガチャ,いわゆる「ガチャ課金」で引くようになってしまうようになるのですが,有料のガチャの確率が高いとは言っても,あくまで無料のガチャとの比較にすぎず,人気のキャラクターやアイテム等が出てくる確率は絶対的には低いため,結局は何度何度もガチャを引くことになっていくのです。

引くようになってしまうようになるのですが,有料のガチャの確率が高いとは言っても,あくまで無料のガチャとの比較にすぎず,人気のキャラクターやアイテム等が出てくる確率は絶対的には低いため,結局は何度何度もガチャを引くことになっていくのです。

ソシャゲの課金(ガチャ課金)で借金が増える問題点とは?

ソシャゲの課金ガチャは,昔ながらのガチャガチャとは違って,スマホの画面をタップするだけでガチャが引け,課金された金額の支払は,クレジットカード決済や携帯電話料金と併せて請求されることになります。

そのため,1回ガチャを引いたからお金を使ったという感覚は希薄になってしまい,また,これだけ引いたのだからもうそろそろ希望のキャラクターなりアイテムが出てきてもおかしくないと勘違いしてしまい(あくまで,確率の問題ですので,回数をクリアすれば絶対入手できるというものではありません。),スマホの画面をタップし続けると,1万円程度の金額はあっという間に使ってしまいます。

そして,それが昂じて,ガチャに毎月10万円以上の金額をつぎ込んでしまうということにつながってしまうのです。

こうなってしまうと,ギャンブルにのめりこむのと全く同じで,ガチャに際限なく課金し続けるようになってしまい,気づいたときには何百万円もの借金をしてしまう結果につながってしまい,支払ができなくなってしまう状態に陥ってしまうのです。

ソシャゲの課金(ガチャ課金)が原因でも,破産できるのか?

ソシャゲの課金(ガチャ課金)が原因で借金が増えても,債務整理できるのか?

ソシャゲでガチャ課金し続けて借金を増やしたとしても,債務整理をすることは可能です。

 債務整理のうち,任意整理であれば,あくまで債権者との任意での交渉で支払額を確定させるのですから,債権者と和解できれば問題ありません。

 個人再生であれば,任意整理以上に支払額を圧縮させることができますので,より支払は楽になります。ただし,債権者を選ぶことはできませんので,携帯電話は一旦解約せざるを得ません。

 場合によっては,それまで積み重ねてきたソシャゲのデータも無くすことになることは覚悟してください。これは,次に説明する自己破産の場合も同じです。

自己破産しても,借金がゼロ(免責)にされないのではないか?

自己破産をすれば,一旦,債務を支払い続ける必要は無くなりますが,ソシャゲのガチャ課金が原因で借金を増やしてきたということは,ギャンブルによる浪費と同じですので,免責不許可事由に該当し,免責されないのが原則となります。

このことから,ソシャゲのガチャ課金が原因で借金しても破産はできない,破産しても借金がゼロにはならないという話が出てくるものと思われます。

しかしながら,免責不許可事由があっても,その他の一切の事情を考慮して免責を認めてくれる「裁量免責」という制度があり,ソシャゲのガチャ課金で借金したことを反省しており,他に悪質な免責不許可事由がなければ,免責決定を受けることは可能です。免責を受けることで借金が原則としてゼロになります。

債務額にもよりますが,真摯に反省していることが裁判官に分かってもらえなければ,裁量免責はうけられませんので,経験豊富な弁護士のサポートが必要になってくると考えてください。

それでも,きちんと反省して,二度と破産するようなことをしないことを分ってもらう努力ができれば,破産をして免責を受け,1から出直すことが可能なのです。

破産することで経済的にはリセットできますが,繰り返さない努力が必要です

ソシャゲのガチャ課金が原因で借金を増やして破産することになっても,免責を受けて1から出直すことができる可能性はあります。

しかしながら,1回数百円程度のガチャを引き続けて,それこそ100万円を超えるような債務を負うことに至ったということは,ギャンブル依存症と同じく,明らかにソシャゲ依存症であると言わざるを得ませんので,ソシャゲ依存症を克服しなければ,また同じ過ちを繰り返しかねません。

 一度,自己破産をした場合には,その後7年間は自己破産しても免責を受けることは難しくなりますし,同じ原因であれば,再び裁量免責を受けられる可能性はほとんどありません。

 ですから,場合によっては,精神科や心療内科を受診したり,家族や友人等のサポートを受ける等して,ソシャゲ依存症を克服する努力が必要になることは覚えておいてください。

 債務整理をすれば経済的な面でのリセットはできますが,精神的なケアも別に必要となるのです。

 いくら,ソシャゲの中でコミュニケーションが取れて楽しかったと言っても,あくまでバーチャルリアリティーの中の話にすぎません。

 きちんと現実を見据えて,精神的にもリセットして再出発してください。

悩んでいるのであれば,弁護士に相談してください。

ソシャゲの課金(ガチャ課金)で借金を増やしてしまうのは,ギャンブルに依存して借金を増やしてしまうことと変わりはありません。

それでも,増やしてしまった借金を整理して,1から出直すことはできます。

当事務所には,債務整理の経験が豊富な弁護士が複数在籍しています。1から出直すための借金を整理するお手伝いができますので,どうしようと悩まれるのであれば,一刻も早く当事務所にご相談ください。

カテゴリ一覧

アクセスランキング

新着記事

CONTACTお問い合わせ

ご相談など、お気軽に
お問い合わせください。

電話アイコンお電話でのお問い合わせ

06-6586-9400受付時間:8:30〜20:30(土日祝日も可)

メールアイコンwebフォームよりお問い合わせ