Restraintロイヤーズハイからのお約束

Google口コミ4.4以上

Google口コミ4.4以上 2022年11月時点

グーグル口コミ
4.4以上の良評判

大阪難波・堺・神戸の地元密着の
法律事務所

任意整理の実績多数!

任意整理の実績多数!

・借金相談実績2000件以上

債務整理専門チームが対応

・任意整理による減額
シミュレーション

相談料無料!代行手数料0円

相談料は無料

相談料は0円!代行手数料0円

・着手金と成功報酬の実費の
支払いのみ!

・分割払いOK

着手金の分割払いOK

着手金の分割払いOK

・着手金は分割払いOK

・分割は月3万円~柔軟対応

・弁護士にお気軽にご相談ください

即日返済・取立てストップ

即日返済・取立てストップ

・依頼した当日に即日ストップ

債権者への返済なしに債権者
からの取立て・督促ストップ

・借金の悩み・ストレスから解放

債務整理の最適な手続き

債務整理の最適な手続き

時効援用自己破産
個人再生を弁護士が案内

任意整理の費用
事務所ごとにどう違うの??

悩む人のイラスト

法律事務所ごとの費用で何が一番問題かというと、
着手金でも成功報酬金でも減額報酬金でもないと考えています。
実は「振込代行手数料」だと思います。

ちょっと待って!
そのからくり!!

任意整理の費用

任意整理を弁護士や司法書士に依頼すると、「弁護士や司法書士が代わりに複数の債権者に返済をしてくれる」というシステムがあるところがあります。
これを振込代行といいます。
そして、この振込代行をするにあたっては、1社あたり大体1,100円(税込)以上の振込代行手数料がかかることが多いです。
たとえば、5社を任意整理した場合で、5年間の振込代行をしてもらうとすると、

1,100円×5社×60か月=なんと330,000円がかかることになります。

つまり、任意整理の費用で、もっともお金がかかる可能性があるのは、この振込代行手数料なのです。

振込代行をしてもらうことのメリットは…

1

自分で各業者にお金を払うのはめんどくさい。

2

振込代行をすることで、業者とより良い条件の和解ができる可能性がある。

3

振込代行をすることで、仮に支払いが遅れるようなことがあっても、弁護士や司法書士が間に立ってくれるので精神的に安心。

といったものがよく挙げられます。
しかし、当事務所は①~③のメリットは実はない。と考えております。
なぜなら…

1

自分で各業者にお金を払うのはめんどくさい。というのも、銀行で引き落としの手続きを設定していれば、いちいち毎月振込をしにいく必要はありません。

2

当事務所は振込代行をしなくとも基本的に、業者と5年以上の分割支払いであったり、将来利息ゼロの条件に応じてもらっておりますので、振込代行をする必要性はないと考えています。

3

仮に支払いが遅れるようなことがあれば、また別途当事務所にご相談いただければ他の手続き等もご案内させていただくことができますので、安心していただけます。

そこで当事務所では、この振込代行システムを採用せず、振込代行手数料を一切いただいておりません。ですから任意整理にかかる総額は、少なくなるのです!
振込代行手数料をしっかり考慮していただいたうえで、法律事務所や司法書士事務所を選んでいただくことをお勧めしております。

悩む人のイラスト

このようなお悩みは
ございませんか?

悩む人のイラスト
はてなマーク
吹き出し

これ以上、
返済できない…

はてなマーク
吹き出し

毎月の督促が
怖い…

はてなマーク
吹き出し

家族に迷惑を
かけたくない…

はてなマーク
吹き出し

他の事務所で辞任
されたけど、依頼を
受けてもらえる??

はてなマーク
吹き出し

どれぐらい
借金の返済額が
減るの?

はてなマーク
吹き出し

財産は
残せるの?

はてなマーク
吹き出し

裁判を起こされたが
どうしよう…

はてなマーク
吹き出し

給与・預金を
差し押さえられた…

下矢印

借金問題が得意な
ロイヤーズハイにお任せください。

任意整理
利息0円・返済額の減額をめざします。


Merit & Demerit任意整理の
メリット・デメリット


メリット

ご依頼から直後から返済や取立てストップ。

一部の債権者だけ手続きをして、他のクレジットカードを使い続けられる可能性がある。

裁判所を通さないので、基本的に家族に秘密にできる。

将来利息や遅延損害金のカット・利息制限法の計算により、債務総額が減少します。

取引期間が長ければ、過払いになることもある

デメリット

借入が任意整理で完済後、約5年間できなくなります。(いわゆる「ブラックリスト」)

自己破産や個人再生と比較すると、債務を減額させる効果が高くありません。

有利な条件の任意整理に応じてくれない業者も増えている。

借金問題・債務整理・過払い金の
無料相談はお気軽に

相談は何度でも無料!
土日祝も対応
難波駅・堺東駅・神戸駅より
それぞれ徒歩3分

お電話でのお問い合わせ

電話アイコン06-6586-9400

受付時間:8:30〜20:30(土日祝日も可)

面談のご予約はwebフォームから

メールアイコン

任意整理した方が良いケース


Case.1

借金額が200万円以下で、返済額や利息を減らせば返済の
見込みがある場合

借金額がそこまで多額ではないので、破産や個人再生までする必要がなく、任意整理で、月の返済額や利息をゼロにすれば、十分返済見込みがあります。
ただし、人によっては無職だったり、収入が少なく返済が難しい場合には別の手続きもありますので、お気軽にご相談くださいませ。

Case.2

同居する家族に借金を知られたくない場合

任意整理の場合には、債権者と利息のカットや分割交渉をするだけの手続きですので、家族に借金を秘密にして手続きができる可能性が高いです。ですので返済の見通しが立つのであれば、家族に知られにくい手続きである任意整理がお勧めです。
ただし、任意整理では返済が厳しい場合には、他の法的手続きをとることをお勧めします。

Case.3

残したい財産がある場合

破産や個人再生の場合には、ローン付きの自動車などは引き揚げられてしまうことが多いので自動車を残したい場合や、他の手続きでは財産が失われてしまう場合には、任意整理がお勧めです。ただし、破産や個人再生の場合でも財産を残せる場合がありますので、弁護士にご相談ください。

任意整理する必要のないケース


Case.1

借金額が多く返済のめどが立たない場合

こうした場合には、任意整理ではなく、自己破産をして、借金をゼロにしてしまう方が望ましい場合があります。その場合には、任意整理をする必要はなく、借金の返済なども不要になり経済的負担も少なくなります。

Case.2

残したい財産がない場合

こうした場合には、自己破産や個人再生の方が、借金をゼロにしたり減額できるので、再起更生しやすい場合が多いです。ただし、自己破産や個人再生の場合には、借金を支払えない,という支払不能である必要があります。ですので,弁護士に支払不能の要件を満たすかどうかをご確認してください。

Case.3

時効援用ができる場合

任意整理の手続きの中の一つにも分類されることもありますが,債権調査の中で,時効の援用ができることが発覚することがあります。その場合には,時効を援用してしまえば,借金がなくなりますので、任意整理をして返済をしていく必要がありません。
時効援用できるかどうかは弁護士にご相談ください。

悩む人のイラスト

借金が減らない理由…
それは遅延損害金利息です!

悩む人のイラスト
元 金 利 息
債権者数 3社 3社
元 金 300万円 300万円
利 息 0% 15%
期 間 0回 5年で弁済
利息・損害金 0円 128万円
合計支払額 300万円 428万円
※上記の表はあくまでも参考です

これが自転車操業に陥ると…
利息が利息を生み借金が
膨大に膨れ上がります…

下矢印
悩む人のイラスト

借金は放置していると
膨らみ続ける一方です

借金問題を最善の方法で解決する方法は?

弁護士のイラスト

借金問題に強い弁護士に
早く相談
しましょう!

借金問題は利息をカットすることで予想以上に楽になる場合が少なくありません。
利息は放置しておくと雪だるま式に膨れ上がり気付けば
借金が何倍にもなることがございます。
出来る限り利息が膨れ上がる前に早期解決することが重要です。

利 息

元金(年利15%) 1カ月の利息だけで 1年間の利息だけで
140万円 1万7,500円 利息で21万円

何もせず放置するだけで
上記の利息が発生することになります。
さらに不払いとあると遅延損害金が
発生するので利率が上がります。

不払いとなると(遅延損害金)

元金(年利20%) 1カ月の利息だけで 1年間の利息だけで
140万円 2万3,000円 損害金で28万円

借金を放置した場合の実際のケース


借金を放置していたら突然
家や会社に督促が来た

会社や家族に
バレずにできたかも

100万円の借金を
わずか3年で約160万円に

月々17,000円の返済で
今頃完済してたかも

借金を放置していたら突然
裁判を起こされた

裁判を起こされる前に
和解できたかも

借金を放置していたら突然
給与預金を差押さえられた

時効援用などで借金
ゼロにできたかも

取り返しがつかなくなる前にご相談ください!

任意整理で可能な限り借金の減額をご提案しますが、任意整理以外での方法もご提案させていただいております。あらゆる方法からベストをご選択いただけますので、より借金の減額やリスク回避したお手続きが可能です。ご安心してお任せください。

借金問題・債務整理・過払い金の
無料相談はお気軽に

相談は何度でも無料!
土日祝も対応
難波駅・堺東駅・神戸駅より
それぞれ徒歩3分

お電話でのお問い合わせ

電話アイコン06-6586-9400

受付時間:8:30〜20:30(土日祝日も可)

面談のご予約はwebフォームから

メールアイコン
悩む人のイラスト

個人再生や自己破産と
どこが違うの?

各債務整理の比較

任意整理 個人再生 自己破産
借金の支払いが免除される
元金は残り、今後の利息のみカット

原則1/5まで減る

借金の支払いが免除される
財産(車や家)を残せる ×
大部分を失う
借金の原因を問われない
(ギャンブル・浪費など)
×
ギャンブル・浪費などは認められない
裁判所の手続きが不要 × ×
職業の制限がない ×

個人再生との違い

個人再生は裁判所を通す手続きなので、裁判所から認められれば強制的に債務が圧縮されます。したがって債権者の同意は不要です。(ただし、小規模個人再生の場合、消極的同意は必要)。それに対して任意整理は各債権者との交渉によって分割弁済での和解をする手続きです。あくまでも相手方との任意の交渉になりますので、強制力がありません。すなわち債権者の同意がなければ和解することは出来ません。

自己破産の違い

自己破産の場合、債務は全額免除されますが、まとまった財産があればそれを全て処分する必要があり、また一定期間の職業制限(ある特定の職種のみ)がかかります。個人再生の場合は圧縮された債務を原則3年かけて返済していくことになりますが、財産を処分する必要もありませんし、一定期間の職業制限もありません。


Case解決・相談事例

  • Case.1
    任意整理
    40代女性 会社員

    来月の支払いがピンチ!1日でも早く督促をとめたい

    もうすぐ結婚することになりました。新居に荷物も徐々に運び込んでいます。結婚する彼に未だに言えていないことがあります。つい最近まで、私は買い物依存症でした。服飾品や食料品など、必要以上に買い込んでしまい、気付けば借金は150万円を超えており、毎月クレジットカードの支払いは20万円にのぼっていました。結婚後、実家に仕送りをしつつ、20万円をこえる返済をできるとは思えません。結婚1か月目から、お金が足りなくなりそうで、彼にバレるのではないかと不安です。このような状態でロイヤーズハイの弁護士さんに相談しました。毎月25万円だった返済額が、任意整理によって約3万円に減額できました。早急に弁護士に依頼したことで、債権者からの連絡は来ず、結婚生活を順調にスタートさせることができました。

    Open

  • Case.2
    任意整理
    40代女性 パート

    何が何でも家族に秘密!
    こっそり任意整理で毎月の支払い額が3分の2に

    私は、自宅で高齢の母の介護をしています。兄弟も一緒に暮らしており、母の生活費含め、各自が生活に必要な支出を折半しています。 私も、自分の収入から水道光熱費や食費等を負担していたのですが、収入が減り、食費をまかないきれなくなりました。兄弟の負担は私よりも大きいため、「足りない」とは言い出せず、黙って借入れを始めました。いつの間にか借金は250万円になっていました。 ただでさえ負担をかけている兄弟に、私の借金のことで更に迷惑をかけることはできません。破産した方が楽だと分かっているのですが、絶対に家族には知られたくありません。そんな中ロイヤーズハイの弁護士さんに相談しました。任意整理によって、毎月6万円を超えていた返済額が、4万円に減額されました。

    Open

  • Case.3
    任意整理
    20代女性

    ずっと滞納していた借金の消滅時効を援用して借金がゼロに。

    10年以上前に自分でも忘れてた消費者金融から催告書が届き、150万円を支払うよう求められました。利息、遅延損害金の金額がものすごい金額が付いており、現在仕事もできない状況であったため、どうにかならないのかを弁護士に相談するに至りました。

    Open

  • Case.4
    任意整理
    30代男性 会社員

    自宅に突然訴状が!?給料の差し押さえを回避!

    以前、病気をした親の治療費のため、数社から借入れを行いました。毎月きちんと支払いを続けていたので、ほぼ全ての借金を返し終わりました。1社だけ債務が数万円残っていたのですが、生活が厳しくなったこともあり、少額だし、余裕ができてから返そうと、数年間放置していました。 ある日、自宅に裁判所から書類が届きました。嫌な予感がして中身を見ると、案の定残りの債権者から「20万円を返せ」という訴訟を起こされていました。残りは10万円もなかったはずなのに、数年間放置している間に20万円に膨れ上がっていました。突然返せと言われても返せる額ではなく、インターネットで調べると、訴訟を放置すると財産を差し押さえられるという記事まで見つかりました。訴訟に対応したくても、一体何から手をつければいいのか、何をすればいいのか、全く分かりません。
    20万円を一括で請求されていましたが、訴訟外で和解し、毎月2万円ずつ返済していくことになりました。また、給料を差し押さえられることもなかったので、きちんと生活していけそうです。

    Open


Fee費用について

打ち合わせの様子

相談は何度でも0円

法律相談は何度でも無料ですのでお気軽にご相談くださいませ!

打ち合わせの様子

着手金0円

お客様の方針と内容によって異なりますのでお気軽にご相談くださいませ。

会計作業の様子

分割払いOK

一括でのお支払が難しい方のために分割制度を設けております。


法律事務所ロイヤーズ・ハイ
弁護士費用一覧

明瞭な弁護士費用
事前お見積り制度
分割でのお支払い可能(第一回目のお支払い時から業務開始)

任意整理

着手金 1社あたり 3万3,000円(税込)
報酬金 1社あたり 2万2,000円(税込)
実費 1社あたり 2,000円(税込)
振込手数料 振込代行手数料はかかりません →詳しくはこちらをご覧ください

任意整理は6社以上になった場合には、33万円(税込)が上限となりますので社数が多い方でもご安心くださいませ。ただし、実費2,000円は1社ごとに頂戴いたします。

借金問題・債務整理・過払い金の
無料相談はお気軽に

相談は何度でも無料!
土日祝も対応
難波駅・堺東駅・神戸駅より
それぞれ徒歩3分

お電話でのお問い合わせ

電話アイコン06-6586-9400

受付時間:8:30〜20:30(土日祝日も可)

面談のご予約はwebフォームから

メールアイコン

Flowご相談の流れ


お問い合わせ

Flow.1お問い合わせ

まずはお気軽にご相談の問い合わせをください。

相談

Flow.2相談

事務所でご相談をお聞きします。内容に応じて手続き費用や今後のスケジュールについてご説明します。

契約

Flow.3契約

債務整理の方針をご相談させていただいた上で、ご契約させていただきます。
最良の方針をご案内させていただきます。

受任通知

Flow.4受任通知

ご依頼後、早速受任通知を各債権者に送付します。
これによって債権者からの取立・督促がストップします。

各方針に応じた事件処理

Flow.5各方針に応じた事件処理

お客様によって破産・再生・任意整理・過払いの有無が異なりますので、それぞれのお客様に応じた方針で事件を処理していきます。


Voice弁護士への任意整理に関する
口コミ・評価

任意整理の口コミ 非常に満足

こちらの話を親身に聞いていただいたことが大変印象良く思いました。
早期にプロに相談し、結果として最良の選択につながって安心できました。

任意整理の口コミ 非常に満足

任意整理は不安も多くありましたが、とても親身になって一緒に考えて下さり、手続きもスムーズで、やってよかったと思っています。悩んでいた期間も長かったのですが、こちらにお任せして正解でした。本当にありがとうございました。
5年間返済してまた新たに頑張ろうと思います。

任意整理の口コミ 非常に満足

いつも優しくご対応いただいてすごく感謝しております。
ありがとうございました。

任意整理の口コミ 非常に満足

みな様とても丁寧に対応していただきました。
電話でもしっかり答えていただきありがとうございました。


Message任意整理に強い弁護士からの
メッセージ

田中 今日太
弁護士

田中 今日太Kyota Tanaka

任意整理を選択される方は、借金の返済ができずに悩まれている方や家族に秘密にしたいという方、他のクレジットカードは使い続けたいという方が多いです。
ただし、どの業者がどの程度の有利な条件の任意整理に応じてくれるかは、任意整理の実績と経験がなければわかりません。

私どもで任意整理のシミュレーションを行わせていただき、任意整理による返済計画をお手伝いさせていただきますので、安心してご相談くださいませ。

任意整理についての
無料相談はお気軽に

相談は何度でも無料!

Contactお問い合わせフォーム

必須お名前
任意会社名・団体名
必須電話番号
必須メールアドレス
任意お問い合わせ内容

プライバシーポリシーに同意する

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、
Googleのプライバシーポリシー利用規約が適用されます。



Q & Aよくあるご質問

  • Q

    任意整理をとったら家族にバレますか?

    A

    基本的に任意整理で家族にばれることはありません。ただし,業者に保証人がついていて,保証人が家族のときには,その業者に任意整理をしてしまうと,保証人である家族に請求が行くことになるのでばれてしまう可能性があります。

  • Q

    財産を残すことはできますか?

    A

    任意整理では,ご自身の財産は全て残すことができます。例えば,車や保険も残せます。住宅ローンもそのままお支払いいただいて大丈夫です。

  • Q

    業者はどの程度の期間,分割支払いに応じてくれますか?

    A

    業者によっても変わりますが,概ね3年から5年以上の分割支払いに応じてもらうことはできます。

  • Q

    債権者から裁判を起こされたのですが,どうすればよいですか?

    A

    裁判を起こされた場合でも,当事務所で対応させていただきます。裁判をしながらでも,任意整理で和解に応じてくれたり,裁判上で和解することもあります。ただし,お早めにご相談いただくことをお勧めさせていただきます。

  • Q

    任意整理をしない業者のクレジットカードはそのまま使えますか?

    A

    任意整理をしない業者のクレジットカードはそのまま使うことができます。しかし,更新等のタイミングで,業者が信用情報を参照する可能性があり,そこで更新されないことによって,将来的に使えなくなる可能性はあります。


Area特にご相談が多いエリア

大阪エリア

大阪市(北区、都島区、福島区、此花区、中央区、西区、港区、大正区、天王寺区、浪速区、西淀川区、淀川区、東淀川区、東成区、生野区、旭区、城東区、鶴見区、阿倍野区、住之江区、住吉区、東住吉区、平野区、西成区)、堺市(中区、東区、西区、南区、北区、美原区)、豊中市、高槻市、枚方市、東大阪市、八尾市、吹田市、茨木市、寝屋川市、池田市、箕面市、摂津市、高石市、泉佐野市、泉南市、阪南市、守口市、大東市、門真市、四條畷市、交野市、柏原市、松原市

堺・泉南エリア

堺市(堺区)・岸田和市・和泉市・泉大津市・貝塚市・富田林市・河内長野市・羽曳野市・藤井寺市・大阪狭山市

兵庫エリア

神戸市(東灘区、灘区、兵庫区、長田区、須磨区、垂水区、北区、中央区、西区)姫路市、尼崎市、明石市、西宮市、伊丹市、相生市、豊岡市、加古川市、赤穂市、西脇市、宝塚市、三木市、高砂市、川西市、三田市、加西市、丹波篠山市、養父市、丹波市、南あわじ市、朝来市、淡路市、宍粟市、加東市、たつの市

借金問題・債務整理・過払い金の
無料相談はお気軽に

相談は何度でも無料!
土日祝も対応
難波駅・堺東駅・神戸駅より
それぞれ徒歩3分

お電話でのお問い合わせ

電話アイコン06-6586-9400

受付時間:8:30〜20:30(土日祝日も可)

面談のご予約はwebフォームから

メールアイコン